2013北海道マラソンの装備、すべてお見せします!

2013北海道マラソンを走った際に身に着けていた装備をすべてお見せします!
といっても、そう大したものではないのですが、お約束ということで。
2013北海道マラソン装備

シューズ

シューズはadizero [アディゼロ] Japan 2のイエロー×ブラック。
adizero Japan2は2足目となります。
1足目がだめになった訳ではないのですが、気に入っているので追加購入しました。
Japan2を購入する際は、アディダス ランニングチャートを参考に、

  • サブ4~3.5クラス
  • 軽量であること
  • クッション性があること

をポイントに選びました。

1足目のJapan2は昨年フルマラソン初挑戦の「別海パイロットマラソン」に参加するために購入し、初フルマラソンにして3時間33分台を記録。さらに今年の「千歳JAL国際マラソン」では、3時間22分台とサブ3.5を達成することができました。
以来、Japan2は、お気に入りの一足となっています。

タイツ

北海道マラソン直前に購入した、ワコールのCW-Xスタビライクスモデルのセミロングです。
スタビライクスモデルを選んだポイントは、次のとおりです。

  • サポート感がしっかりしていること
  • セミロングモデルがあること

大会前の練習から左ひざ痛の症状がでていましたが、テーピングで痛みの発生を抑えることができたため、膝をしっかりサポートしつつ、北海道マラソンの暑さに対応できるものということで選びました。
私の身長を基準にするとMサイズなのですが、ウエストを基準ではSサイズとなります。FAQではウエストを優先する場合が多いとのことで、試着してSサイズを購入しました。
タイツは以前からアシックスのロングタイプを履いており、その効果は実感していました。
私にとって、タイツは必需品となっています。

パンツ

昨年シーズンオフに購入したアシックスのマルチポケットトランクスです。
フルマラソンを走るときはゼリーやサプリなどを携帯する必要がありますが、私はできるだけ手ぶらに近いスタイルを好みます。
このマルチポケットトランクスは、ポケットが7つもあり、ゼリー4個とアミノダイレクトをポケットに入れて走ることができる優れものです。
今年の「千歳JAL国際マラソン」から愛用しており、必携のアイテムとなっています。
補給食については、「北海道マラソンで携帯する補給食、すべてお見せします!」の記事をご覧ください。

GPSウォッチ

GARMIN (ガーミン)FORERUNNER 410 + プレミアムハートレートモニター 並行輸入品です。
レースでのペース管理には欠かせません。
正直言ってこれがないとレースにならないというほど、私にとっては重要なものです。
普段、練習のときから付けていて、自分が走っているペースを常に意識しています。
ハートレートモニター(心拍計)は、たまに付けて走る位で、あまり活用できていません。

サングラス

定番のオークリー。モデルはHARF JACKET2.0、色はホワイトです。
私は目が悪く普段から眼鏡をかけているため、度入りにしなければなりません。
これが高いんですよね~。目が良い人の2.5倍の値段がかかります。
しかし、目を保護するために、サングラスは必需品です。

ポーチ

SPIBELT BASICモデルです。
私の好む、できるだけ手ぶらに近いスタイルにピッタリの製品です。
2013北海道マラソンは、このSPIBELT BASICモデルにiPhone5だけを入れて走りました。
このブログで使用している写真も、走りながらiPhone5で撮影したものです。

ランキングに参加しています。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ポチっとしてね!
スポンサーリンク