ありえないほどの膝の痛みが軽快!キネシオテープの効果がハンパなかった!

昨日のランニングでみまわれた左脚の鈍痛。帰宅後に水シャワーでアイシング。
食事をして身支度を整え、さあ仕事に行こうと階段を降りたそのとき。
左脚にありえないほどの激痛が。痛すぎて場所の特定ができないが、膝を中心に外側が痛いという感じ。

仕事に行っても平時はまったく痛みがないが、少し長い距離を歩いたり、階段を降りるとかなりつらい。
何とか一日の仕事を終え帰宅したが、痛みは相変わらず。

ワラにもすがる思いでキネシオロジーテープの貼り方をネットで調べ、たどり着いたのが「ピップの簡単テーピングシリーズ」のホームページ。
テーピングテクニック|ピップの簡単テーピングシリーズ
部位別、スポーツ種目別にテーピングの貼り方を写真と動画で詳しく解説されています。

その中の「レース後半のひざの筋肉をサポート」という貼り方を試してみました。
完成した状態がこれ。完全に痛みが無くなった訳ではありませんが、驚くほど痛みがありません。
ひざのキネシオテーピング
使用するテープは幅75mmのもの。長さはひざを伸ばした状態でひざ周り一周分プラス10cm。私の場合は45cmでした。
くわしい貼り方は動画をご覧ください。

正直テーピングによってこれほどまでに痛みが軽快するとは思っていませんでした。
故障の予防対策も含めてキネシオテープの有効性を実感した出来事でした。

ランキングに参加しています。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ポチっとしてね!
スポンサーリンク