2014北海道マラソン前日と当日の食事&補給食すべてお見せします!

フルマラソンを走るためには3000kcalものエネルギーを消費することから、前日と当日の食事がとても重要です。

一般的には、カーボローディングが有効であると言われており、私の場合も、レース前日と当日の食事は炭水化物中心で量を少し多く摂るようにしています。

あわせて、糖質や脂質をエネルギーに変えるビタミンB群もしっかりチャージします。

また、カフェインは利尿作用があるため、前日からはコーヒーやお茶、コーラなどカフェインを含むものは摂らないように注意しています。

それでは、2014北海道マラソンのレース前日と当日の食事を紹介します。

2014 08 30 11 10 14
前日の昼食は丸亀製麺のとろたま冷うどん大盛り。

2014 08 30 18 28 37
前日の夕食は、杵屋の紀州の梅と桜海老の卵とじうどん定食。うどんとかやくご飯のセットです。

2014 07 26 18 40 55
夕食後は就寝前までにアミノダイレクト5500を溶かしたポカリスエットイオンウォーター500mlを飲みます。
水だけを飲み過ぎると体液濃度が薄まり、体液濃度を一定に保とうと水分が尿として排出されるそうです。
できるだけ体内水分量を保つためにイオンウォーターを飲むことにしています。

2014 08 31 05 37 37
当日の朝食は、おにぎり2個、長ネギの味噌汁、野菜ジュース、豆乳。
豆乳にはビタミンB群が含まれています。
スタート3時間前までに朝食を済ませるため、ホテルの朝食は食べずにコンビニで買ってきたものを食べました。
さらにスタート2時間前におにぎり1個を食べました。

P8290039
起床後からスタートまでの間に、アミノダイレクト5500を溶かしたポカリスエットイオンウォーター500mlを飲みます。

P8290030
スタート30分前は、アミノバイタル パーフェクトエネルギー1個とスーパーバーム顆粒1包を飲み、ダメ押しのエネルギー補給をします。
今回はゴミの処理を考えてスーパーバームをドリンクタイプから顆粒タイプに変えてみました。

P8290028
走行中の補給用として、アミノダイレクト4包、パワージェル3個、トップスピード1個をパンツのポケットに入れて走りました。
アミノダイレクトは、10km、20km、30kmで各1包、パワージェルは15kmでトロピカルフルーツ、25kmでウメ、35kmでグリーンアップルを各1個、トップスピードは37.5kmの給水地点で飲みました。
トップスピードを飲んだときは時既に遅し、ヘロヘロ状態で効果を実感することが出来ませんでした。(-_-)ゞ゛

P8290031
走行後用として、ザバスリカバリーゼリーとザバスパワーアミノ2500を飲みました。
走行後の酷使した身体に速やかに糖質、たんぱく質、アミノ酸を補給することで、すばやいリカバリーを促し、翌日に残るダメージを軽減しようというものです。


マラソンにおいて食事は大変重要なものです。
今後も色々研究していきたいと思います。

゙(*・・)σ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ぽちっとな♪

ランキングに参加しています。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ポチっとしてね!
スポンサーリンク