川内優輝選手の速さに驚愕!×第42回釧路湿原マラソン

7月27日(日)に開催された第42回釧路湿原マラソン
本大会にはマラソンの部とウォークの部があり参加申込者は過去最高の4490人、マラソンの部には3909人がエントリーしました。
picture_00046

また、本大会には川内優輝選手がマラソン30kmの部に参加。川内選手は4年連続の参加となります。
ゲストランナーということで順位はつきませんが、優勝選手を4分以上も上回る、1時間33分49秒のトップでゴールしました。

さて、本大会は、私にとって初めての30kmの大会となることからフルより速くハーフより遅いペース設定になります。
コースがフラットで釧路の冷涼な気候から「好記録が狙える」と思う反面、「先日の朝ランの絶不調」という状況から、ペース設定を決められないまま当日を迎えました。
これまでの練習の成果を出せれば「大丈夫」と自分に言い聞かせ、4:30/kmを切るペース。あわよくば4:20/km台前半を狙おうと決めました。

2014 07 27 11 45 50
結果はグロスが2時間08分52秒、ネットが2時間08分44秒、1km当たりのペースは4:18/km弱と目標を上回る成績を残すことができました。

欲を言えば後半26km~28kmのラップが少し落ちこんでしまったのが少し悔やまれるところではあります。

しかし、記録を狙って少し突っ込んでいった感は否めず、また、29km~30kmのラップをサブ3ペースの4:15/kmまで盛り返すことができた点を考えれば大満足の出来栄えと言えるでしょう。

Garmin Forrunner 410による計測
2014 07 28 17 14 36
2014 07 28 17 14 40
2014 07 28 17 14 46
2014 07 28 17 14 55

ラップを見ると最初の1kmは設定どおり4:30/kmを切るペースで入ったものの、周囲につられ快調に飛ばし、4:20/kmを切るペースで走っています。
11~14kmでややペースを落とし4:20/km台前半をキープ。しかし、折り返し地点付近からペースアップ。15~17km地点ではサブ3ペースにまで上がってしまいました。
18km~25kmは4:20/kmをキープしたものの26km~28kmでは4:20/km台後半まで落ちてしまいました。
最後の29km~30kmは気力を振り絞りサブ3ペースで持ちこたえました。

2014 07 28 17 15 12
コースは全体的にフラットです。
グラフで見るほど高低差は感じません。

2014 07 27 06 56 07
DSC00212
会場の釧路市民陸上競技場。

2014 07 27 06 57 35
正面入口を入ったところに川内優輝選手のギャラリーがありました。

2014 07 27 06 55 33
受付は種目別に分かれています。
受付後にやや強く雨が降り、天候を心配しました。

DSC00215
スタート直前。なぜかGPSがなかなか捕捉されなくてヒヤヒヤしていました。

DSC00216
いよいよスタート。この日は全道各地で不安定な天気。大雨の地域もあったようです。
幸いレース中は雨に当たることは無かったです。

DSC00219
市街地を抜けると河川敷。
風の通りが良く、やや向かい風。

川内優輝
ダントツのトップで折り返してきた川内優輝選手とすれ違いました。
その速さに驚愕。次元が違います!

DSC00224
15km折り返し地点。残りあと半分です。

DSC00226
河川敷から抜けて市街地に戻ってきました。
残りあと5km!

DSC00228
まもなくゴール。最後の力を振り絞って懸命にラストスパート!
ゴール後にはスポーツドリンクとバナナ。このバナナが最高に美味しかった!

2014 07 28 16 55 24
参加賞のタオルとバッグ。

2014-07-27 13.30.27
帰りは釧路市の天然温泉大喜湯昭和店で入浴。マラソンでかいた汗と疲れをきれいさっぱりと洗い流してきました。
マラソン後の温泉って本当に気持ちいいですよね。


マラソンシーズンも中盤ですが順調に記録を伸ばすことができていると実感しています。
少し体を休め、次の大会に向けて新たなスタートを切りたいと思います。

最後に参加されたランナーのみなさん、大会関係者のみなさん、ボランティアのみなさん、本当にお疲れ様でした!

ランキングに参加しています。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ポチっとしてね!
スポンサーリンク