今日はインターバル走でハードなトレーニング!

本日のトレーニングはトレッドミルで1km×5本のインターバルトレーニング。
2014 01 30 20 22 16

今回は2回目のインターバルトレーニングとなります。

前回はペースをどの程度に設定して良いのかわからず、オーバーペースで回復までに時間がかかり緩走期が長くなってしまいました。

前回の反省を踏まえ、ペースを守って走りきれるように急走期を14.4km/h(4:10/km)ペースで1km、緩走期を8km/hペースで3分50秒と設定しました。

まずはウォームアップとして8km/hで5分間走ります。

そして1本目の急走期です。心拍もそれほど上がらず、ハードゾーン内。

2本目も余裕があります。今日は何だか「順調!順調!」と思っていると3本目から少しキツくなってきました。

回を重ねるごとに心拍数が上がっているのがわかります。

そして4本目、脚と心拍が結構キツくなってきました。
急走期が終わり緩走期に入るも心拍が下がりません。

1本目終了後は130程度まで下がっていたのですが、4本目終了後では150程度までしか下がらないのです。

そしていよいよ5本目の急走期。わずか4分10秒なのですが、長く感じます。特に最後の1分間は心臓バクバク、脚はフル回転、息はハァハァ状態です。(((( ;°Д°))))

何とか走り終えて8km/hペースのクールダウンに入っても心拍数が150から落ちません。最後のウォーキングでようやく130程度まで下がりました。

前回に引き続いてのハードなトレーニングになりました。

今回は、何とか設定したペースを走りきることができました。
このまま週1回ペースで継続することにします。

「Polar Beat」による心拍測定
セッション・サマリー
2014 01 30 20 19 00

分析
2014 01 30 20 19 04
急走期と緩走期の違いが心拍数にはっきりと表れています。
回を重ねるごとに心拍数が相対的に高くなっています。

講評
2014 01 30 20 19 08
最大レベルの割合が高いハードなトレーニングです。

Nike+ FuelBand SEによる本日のランニングセッション
2014 01 30 21 20 55

Nike+ FuelBand 2.1(無料)

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
現在の価格: 無料(サイズ: 46.5 MB)
販売元: Nike, Inc. – Nike, Inc. (iDP) 1

アプリをダウンロードする

Nike.com Nike+ FuelBand SE
NikePlus_Fuelband_SE_7Band_Horizontal_24429

限定カラー「シルバー」2014年2月1日発売開始!

゙(*・・)σ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ぽちっとな♪

年月日 2014/1/30
トレーニング内容 iインターバル1km×5本
走行前
走行後 SAVASエンデュランス(水割)
シューズ NIKE LUNARECLIPS+
シューズ走行距離 1477.2km
本日走行距離 9.3km
週間走行距離 24.8km
月間走行距離 149.9km
年間走行距離 149.9km
通算走行距離 3033km
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ポチっとしてね!
スポンサーリンク