【レビュー】「Nike+ FuelBand SE」購入!使えるように設定しよう!

「Nike+ FuelBand SE」は購入してすぐには使用することができません。
使えるようにするためには設定をする必要があります。

まずNIKE+に登録します。Nike.comで購入した方は、すでに登録されている方も多いかと思います。
スクリーンショット 2013-12-17 19.01.14
NIKE+のページにアクセスします。

スクリーンショット 2013-12-17 19.02.29
必要事項を入力しユーザー登録を完了します。

スクリーンショット 2013-12-16 21.29.14
次にnikeplus.com/setupにアクセスし、画面中央の「Nike+ FuelBand SE」の写真か文字をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.30.06
「ステップ1」のアイコンまたは「ダウンロード」のボタンをクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.30.35
「Nike+ Connect」のダウンロードが始まります。
Macは「Nike+Connect_new.dmg」、Windowsは「Nike+Connect_Installer.exe」がダウンロードされます。

スクリーンショット 2013-12-16 21.31.57
ダウンロードされたファイルを実行し、「Nike+ Connect」をインストールします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.32.12
Macの場合で説明しますが、Windowsの場合は画面の指示に従ってインストールしてください。

スクリーンショット 2013-12-16 21.32.24
「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.32.34
「同意する」をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.32.43
「インストール」をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.33.14
パスワードの入力を求められるのでパスワードを入力します。

スクリーンショット 2013-12-16 21.33.23
インストールが始まります。

スクリーンショット 2013-12-16 21.33.57
「Nike+デバイスを挿入してください」と表示されるので、「Nike+ FuelBand SE」をパソコンのUSBポートに接続します。
直接接続しても付属のケーブルで接続しても、どちらでも構いません。

スクリーンショット 2013-12-16 21.34.34
ファームウェアのアップデートがある場合はメッセージが表示されますので「アップデート」をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.34.48
ファームウェアのアップデートが始まるので「Nike+ FuelBand SE」を取り外さないようにしてください。

スクリーンショット 2013-12-16 21.36.24
インストールが完了のページが表示されたら「ログイン」をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.36.36
最初にNIKE+のサイトで登録したID、パスワードでログインします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.38.21
facebookアカウントにリンクする場合は「facebook」ボタンをしない場合は「後で行う」をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.39.37
身長、体重、装着する手首、FuelBandの名前を入力し、次へをクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.40.10
ゴールを設定します。私の場合はとりあえず3000で設定してみました。
後から変えることもできます。

スクリーンショット 2013-12-16 21.40.37
メールニュースを受け取る場合はチェックを入れて「メールニュースに登録」をクリックします。
しない場合は「後で行う」をクリックします。

スクリーンショット 2013-12-16 21.41.08
これでやっと初期設定が完了しました。

スクリーンショット 2013-12-16 21.42.53
充電が完了したらいよいよ腕に装着してみましょう。

関連記事
【レビュー】「Nike+ FuelBand SE」購入!サイズを選ぶ際のポイントは?

リンク
Nikeストア Nike+ FuelBand SE

ランキングに参加しています。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ポチっとしてね!
スポンサーリンク