2013別海町パイロットマラソン、レース前日と当日の食事すべてお見せします!

大量のエネルギーを消費するフルマラソンを完走する上で、食事は大変重要であると考えています。
一般的には、カーボローディングが有効であると言われており、私の場合も、レース前日と当日の食事は炭水化物中心で量を少し多く摂るようにしています。

それでは、2013別海町パイロットマラソンのレース前日と当日の食事を紹介します。

2013-10-05 12.41.31
前日の昼食は、弟子屈町のお蕎麦屋さん「福住」の「牡蠣そば」。プリッとした牡蠣がとても美味しかったです。
牡蠣は肝臓に良いと言われていますので、肝臓に負担のかかるランナーにオススメです。

2013-10-05 18.49.22
夕食は、スーパーで買った餅入りの鍋焼きうどん。おかわり用に袋うどん1玉を追加。
豆腐と野菜ジュース。結構なボリュームです。

2013-10-05 20.57.31
夕食後は就寝前までにアミノダイレクト5500を溶かしたポカリスエットイオンウォーター500mlを飲みます。

2013-10-06 06.51.15
朝食は、おにぎり2個と豆乳、野菜ジュースです。
朝食はスタート時間の3時間前までに済ませます。

2013-10-06 07.40.45
朝食後からスタートまでの間に、アミノダイレクト5500を溶かしたポカリスエットイオンウォーター500mlを飲みます。

2013-10-06 08.39.22
いつもは、スタート2時間前と1時間前にそれぞれおにぎり1個を食べるのですが、スーパーで買ったおにぎりがいつもコンビニで買うおにぎりより大きかったため、スタート1時間30分前におにぎり1個を食べました。
できれば、もち米を使用した赤飯が良かったのですが、買い物をしたスーパーに売っていませんでした。

2013-10-06 09.29.48
スタート30分前は、アミノバイタル パーフェクトエネルギー1個とスーパーバーム1本を飲みます。

IMG_0132
走行中の補給用として、カーボショッツ4つとアミノダイレクト3包をマルチポケットトランクスにいれて走りました。
10km、25km、35kmでアミノダイレクトを1包ずつ、15km地点でカーボショッツ・コーラ味、30km地点でカーボショッツ・カプチーノを飲みました。
今回は、アミノダイレクトに元気をもらいました。
最初は酸っぱく感じたクエン酸の酸味が、後半疲れたときに口に含むと不思議と甘く感じ、その瞬間にパワーが出る。そんな感じがしました。

IMG_0177
走行後は、ザバスリカバリーゼリーとザバスパワーアミノ2500を飲みました。
走行後の酷使した身体に速やかに糖質、たんぱく質、アミノ酸を補給することで、すばやいリカバリーを促し、翌日に残るダメージを軽減しようというものです。

以上が、2013別海町パイロットマラソンを走るにあたっての食事です。
これが正解というわけではないので、これからも試行錯誤をしてよりよいものを研究していきたいと思っています。
おすすめの食事があったらぜひ教えてください。

゙(*・・)σ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ぽちっとな♪

ランキングに参加しています。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ ポチっとしてね!
スポンサーリンク